So-net無料ブログ作成
検索選択

プリキュアと同名駅をゆく~「弥生台」 [プリキュアにちなんだ旅]

 このシリーズにニアミス駅を含めるべきか、少し迷いました。既に「みらい平」を訪れているものの、それ以外でニアミスを含めてしまうと「東~」や「南~」は無数にありますし、他にも収拾がつかなくなりそうです。
 とはいっても、全ての該当駅へ足を運ぶ義務がある訳でも無しと、割り切ることにしました。先月の「南野」先々月の「北条」と、いずれも遠出をしてきたので、今回選んだのは相鉄いずみ野線のこちら。
DSCF2310.JPG
 三月すなわち「弥生」に「やよい」を訪ねてみました。
  
 首都圏に住んでいても、滅多に乗らない路線はあるものです。失礼ながら、相鉄はその代表かも知れません。沿線に観光地や人が集まるような施設も無く、沿線に住んでいるか、知り合いが住んでいるか、または勤務先や学校がある等でないと、まず乗る機会がありません。あとは神奈川県にお住まいで車を運転する方が、二俣川の免許センターへ行く際に乗るくらいでしょうか。
 現に私も、学生時代に和田町にある横浜国大へ用があった時に乗ったのと、同じく学生時代に横浜から秦野へ行く用があって全線乗り通した程度です。そしていずみ野線に至っては、今回が初乗車になりました。

 本日のプリキュアアラモード第6話であきらのイケメンぶりを堪能してから出発。横浜駅には10時過ぎに到着。相鉄に乗り換え、10時40分ごろに弥生台に到着しました。
 ところで相鉄に乗ったのはそれこそ十何年ぶりで、最近はJRのような無個性な車両が増えている中、今回乗車したのは車内に「鏡」がついていて、ボタンを押すと窓が電動で開くという、相鉄独特のものでした。経営上、車両を共通化した方が合理的なのは理解しております。しかしこうした独特の味には捨て難い魅力があり、横浜の住宅地という、とりたて観光地でもない場所へ行くだけでも、何となく異文化というか旅気分が味わえます。

 そしてやって来た弥生台。予想通り、丘陵地を切り開いた新興住宅地という佇まいで、地元の方以外の利用はあまりなさそうです。
DSCF2312.JPG
 南口側がメインのようですが、ちょうど再開発の最中らしく、やや殺風景な光景が広がっています。この駅前通りを歩く事2分ほどで幹線道路に行き当たり、しばらくその道路沿いに歩いてみました。
DSCF2323.JPG
 この道路と交差する道路を覗いてみると、小奇麗な戸建て住宅や団地が立ち並んでいて、余所者には少々居心地の悪い場所でした。キョロキョロして写真撮りながら歩いていると、不審者っぽく見られそうです。

DSCF2314.JPG
DSCF2316.JPG
 それでも公園や緑地が多く、柔らかな木漏れ日の下で一休みしたり、丘の上から住宅地を見下ろしたりと、静かな週末を家族とともに過ごすには良さそうな環境です。私が住んでいる町の土日は、競馬新聞を持ったおっちゃんがカップ酒を煽りながらタバコふかしてる光景が日常だったりするもので(笑)。

 線路を越えて北口側へ出てみると、先日訪れた南野とは違ったベクトルで「何も無い」駅前です。
DSCF2318.JPG
 駅前ロータリーの横に公園。あとは住宅と保育園だけという、南口以上に余所者がうろついていると怪しまれそうな街並みです。そんな中、ささやかなせせらぎが目に留まりました。
DSCF2319.JPG
 住宅地から階段を下りて行くせせらぎということで、世田谷の等々力渓谷を思わせます。少し流れに沿って歩いていくと、
DSCF2321.JPG
 蛍も見ることができるようです。横浜駅から20分程度でこのような住環境は良いですね。くどいようですが、私の住む町は土日ともなれば政治団体の街宣車が隊列組んで京葉道路を走っていたりするもので(笑)。

 せせらぎを散策してあと、北口前の公園から駅舎を見上げてみました。
DSCF2322.JPG
 いずみ野線は、今年で開業40周年との事です。地域住民と共に、派手では無く着実な歩みを経て成熟してきた住宅地という印象を受けた町でした。

 なお、この町には店が少なく「黄瀬」「ピース」「じゃんけん」「ロボッター(笑)」に関連するものは見当たりませんでした。しかし、少ない店の中には他シリーズ関連の名前が多く、美容院の「ブロッサム」、花屋の「フローラ」(残念ながら駅前再開発のため一時閉店との事でした)、コーヒー豆販売の「あろま」、そして「みなみ薬局」と、特にプリンセスシリーズのものが多く見受けられました。

 後から調べて分かったのは、桜が咲くころには駅の前後が桜のトンネルで包まれるとの事。本日時点ではまだつぼみもつけておらず、やや寂しい時期に訪ねてしまったのかもしれません。

 そして春場所初日に間に合わせるため、慌ただしく帰宅しました。正味滞在時間は1時間半ほどでしょうか。それでもこの機会が無ければ訪れる事が無かった駅、乗る事が無かった路線に乗っただけで、プチ旅気分を味わった気がします。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

急行・快特本八幡

プリキュアと同名の駅といえば、キラキラ☆プリキュアアラモードがスタートしたことで、これががまた増えました。静岡県のJR伊東線「宇佐美」駅です。さらに駅ではありませんが広尾駅の近くに「有栖川宮記念公園」があります。
相鉄のパワーウインドウ、確かに相鉄の名物のようなもので、7000系と8000系、9000系などで採用されてきました。しかしE231系ベースの10000系からはこれをやめています。そして室内に鏡といえば相鉄のほか、新京成電鉄や名古屋市営地下鉄などの車両もこれに該当します。
by 急行・快特本八幡 (2017-03-13 20:29) 

スティクス

>急行・快特本八幡さん
「宇佐美」については、もう少し彼女の人となりを見極めてから行こうと思っています。あとついでに温泉めぐりもしたいので、時期も考えようかと。

>新京成電鉄や名古屋市営地下鉄
そういえばこれらにも乗った事がありませんでした。新京成も首都圏ですが、乗る機会に恵まれない路線です。
by スティクス (2017-03-13 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0