So-net無料ブログ作成

ハートキャッチ第38話『プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!』 [ハートキャッチプリキュア]

内気な自分を変えたい。引っ込み思案な自分を変えたい。
言葉にするだけなら簡単です。
第1話からのつぼみの目標、これらの言葉の意味を問いかける影つぼみの囁きに、
ブロッサムは屈してしまいそうになりますが・・・
変わる事とは何なのか。前回から続く命題に向かい合うブロッサムの答え、
そして4人全員としての答えがミラージュの力を借りて披露されます。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第8話『相性最悪?りんとかれん』 [Yes!プリキュア5]

プリキュアシリーズ全作品の中で、「美墨さん」と「雪城さん」の衝突、
そして互いの違うところを知ってもっと互いを知りたいと名前で呼び始める
初代第8話が傑作である事は周知の事実です。
2代目・スプラッシュスターでも、意見が合わない事すら無かった咲と舞が
「姉」と「妹」の立場の違いから意見がぶつかり合って気まずくなったのも同じく第8話でした。
そして続くプリキュア5でも、その伝統は受け継がれます。火と水。情熱と知性。
「夏木さん」と「水無月先輩」は何かと意見が対立し合いますが、そんな2人の共通点とは・・・
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第7話『親友ナッツ現る!』 [Yes!プリキュア5]

プリキュアが5人揃った事で、ココの念願の一つである「親友を目覚めさせる」が叶いますが・・・
私の記憶の中では、初登場時のナッツが頑なな態度だった事は覚えていましたが、
ここまで手厳しかったとは・・・久々に見返して、改めて驚かされました。
それでも、なぜナッツがそこまで心を閉ざしているのかを知るココの気遣いや、
「親友」という言葉通りに描かれるのぞみとりんちゃんの描写、
ナッツハウスのお掃除で垣間見える、それまでとは異なる5人の性格なども楽しめる一編です。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハートキャッチ第37話『強くなります!試練はプリキュア対プリキュア!!』 [ハートキャッチプリキュア]

2週続けて同じ書き出しとなり恐縮ですが、今回もまたハートキャッチシリーズを
今まで観続けて本当に良かったと思わせる見事な一編でした。
過去にプリキュアのパワーアップ話は数あれど、今回は群を抜いて素晴らしいと断言します。
幻想的な舞台で展開されるもう一人の自分との戦いは、劇場版プリキュア5での
ダークプリキュア5達との戦いを、特にダークミントとの戦いを連想させ、
あの戦いをさらに昇華し、成長する様を描く非常に印象深い一編となりました。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第6話『プリキュア5 全員集合!』 [Yes!プリキュア5]

みんなを守ろうと思ったのに、プリキュアになれなかった・・・
かれんはその無念さを噛み締めますが、本当に本心からそう思っていたのか。
指摘され、自問すると答えは明白です。頼まれたとしても、仕方なくなるものではない。
何度否定しても真っ直ぐに体当たりでぶつかってくるのぞみと対峙するうちに
徐々にほぐれて行くかれんの心。そして・・・
再び危機に陥る4人を前にかれんの心は決まり、プリキュア5、いよいよ5人勢ぞろいします。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第5話『プリキュアの資格』 [Yes!プリキュア5]

希望情熱はじける安らぎ。1話毎に1人ずつ仲間が増えて行き
順当に行けば5話目の今回で知性のプリキュアが誕生する筈ですが・・・
自分に頼りきりの生徒会のために行動し、両親に心配させないために無理に背を伸ばし、
自分の心に嘘をついていたかれんが味わう大きな挫折。
今もって他に例のない変身失敗が描かれ、プリキュアの資格について考えさせる一編です。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハートキャッチ第36話『みんなが主役!わたしたちのステージです!!』 [ハートキャッチプリキュア]

ハートキャッチが始まって8ヵ月余、今まで観続けて本当に良かったと
心からそう思える程、観終えた後の充実感がある見事な一編でした。
えりかとつぼみにとって、年間の学校行事最大のイベントである
学園祭のファッションショーに向けての活動の集大成。
ハートキャッチオールスターズとも言うべき大勢の登場人物が彩り、
みんなで一つの物を創り上げた後の一体感を描き出す、学園祭後編エピソードです。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第4話『やすらぎのキュアミント!』 [Yes!プリキュア5]

こうして記事を書くようになってから、文章を書くことの難しさを改めて痛感しています。
単に好きだからというだけでは務まらず、作家ともなれば自分の名前で書いた書物は
半永久的に残り、様々な評論や解釈を受けて、時には批判に晒されるものです。
好きだからこそ夢見た世界に足を踏み入れ、その入り口で迷いを見せるこまちもまた、
のぞみの後押しを受けてみんなのために、ひいては自分のために立ち上がります。
やすらぎのプリキュア。そのキャッチフレーズとは異なる面も併せ持つ
放映当時は史上初となる「主人公の上級生のプリキュア」誕生です。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第3話『はじけるプリキュアは誰?』 [Yes!プリキュア5]

プロになる、ひいては大人になるには、何かを犠牲にしなければなりません。
犠牲にするものと自分の夢を天秤にかけて悩み、迷い、
それを乗り越えた先に本当の夢の実現があるものです。
うららが抱く女優の夢への代償は、孤独な学園生活。
そんなうららに差し伸べられるのぞみの暖かさを守るべく、
3人目のプリキュアの想いがはじけます。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハートキャッチ第35話『ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!』 [ハートキャッチプリキュア]

かねてからファッション部が照準を合わせていただけに、
学園祭エピソードはSS以来となる準備編本番編と2回に渡って展開されました。
終始テンパり気味のつぼみとえりか、生徒会等との掛け持ちで忙しいいつきを中心に
かつて登場した生徒達も数多く登場して準備を盛り上げます。
一方、プリキュアシリーズでも極めて珍しい
「戦闘はおろか変身すらしない主役達」という冒険心も感じられる一編となりました。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュア5 第2話『情熱全開キュアルージュ!』 [Yes!プリキュア5]

こんな荒唐無稽な話が信じられないのも無理は無く、
誰だってこんな恐ろしい事とは関わりたくありません。
極めて現実的、常識的な反応を示すりんちゃんが、
「本当に怖い事」を振り払うために立ち上がります。
のぞみとりんちゃん、幼少時の記憶が交錯する中で描かれる2人の絆。
2人目のプリキュア、情熱の赤い炎が燃え上がります。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

20万アクセス達成の御礼&集計 [その他]

おかげさまで本日12時、累計アクセス数が20万を突破致しました。
up236.JPG
10万達成までは1年2ヶ月要しましたが、それから5ヶ月程での20万越え。
ご訪問頂いた皆様と、素晴らしい素材を提供して下さるプリキュアシリーズに感謝致します。
20万突破の記念に、各シリーズ現時点での閲覧数上位10位と、下位3位を集計しました。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

プリキュア5 第1話『希望のプリキュア誕生!』 [Yes!プリキュア5]

どこか身近な存在感を与える他のシリーズと異なり、
欧風の街並み、宮殿のような学校など、物語の世界のような舞台で展開される5シリーズ。
登場人物達にはその世界観に負けないだけの個性が求められますが、
第1話から他の4人と比較して、のぞみの個性とは、
やりたい事は何なのかという年間通して語られるテーマが描かれます。
ココの夢を叶えてあげると決意して自分の夢を見出してゆく、
キュアドリームの2年に渡る活躍が開幕します。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハートキャッチ第34話『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』 [ハートキャッチプリキュア]

サブタイトルどおり、完全復活を遂げたムーンライトの圧倒的な強さが描かれ
完全に主役を食ってしまう戦いぶりが展開されます。
濃密なアクションは非常に見ごたえがありますが、
真に感銘を受けたのは戦いが終わってからの描写でした。
ムーンライトは、もう一人じゃない。
コロンに見守られて、ゆりは新たな人生を歩みだします。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ふたりはプリキュアSprash Star』レビュー目次 [ふたりはプリキュアSprash Star]

咲と舞の物語も完結しましたので、シリーズ終了後恒例のインデックスを作成しました。

第1話『おっどろきの再会!ふたりは何者なの!?』 
第2話『パンパカ歓迎会は嵐の予感!』
第3話『真っ向勝負!君こそエースだ!!』
第4話『うっそー!?春の景色とセミの声』
第5話『健太どうする!?咲と素敵なお兄さん!』
第6話『やっぱ最高!イケてるお父さん!!』 
第7話『超マジ!怒りのカレハーン!』

第8話『大好き!みのりと二人のお姉ちゃん』
第9話『朗読会を邪魔しちゃダメ!』
第10話『ちょいヤバ?海の上は大騒ぎ!』
第11話『ふらふらフラッピ大ピンチ!』
第12話『チョッピはチョピっとホームシック?』 
第13話『熱すぎ!モエルンバダンス!』 
第14話『謎の転校生!満と薫がやってきた』 

第15話『ソフトボールは親子の絆』
第16話『夢と希望と健太の悩み!』 
第17話『壊れた埴輪!どうする舞とお母さん』
第18話『本日特売!満と薫がお手伝い!?』
第19話『大切なものは何?咲と舞の願い事』
第20話『雨に唄えばドロドロン!』
第21話『夜空に輝け!星の光の仲間たち』

第22話『超オドロキ!満と薫の衝撃告白!!』
第23話『ついに対決!脅威のアクダイカーン』
第24話『ムープとフープ登場!って誰?』
第25話『商売繁盛!海の家のお手伝い』
第26話『咲には内緒!ドッキドキの夏合宿!』
第27話『みんな大好き!思い出の夏祭り』
第28話『旅だ!電車だ!大冒険!』

第29話『フラッピチョッピ絶体絶命!』
第30話『驚異の力!プリキュア大変身!!』
第31話『マジ決まり?健太の相方は誰!?』 
第32話『難しすぎ!ミズ・シタターレの宿題』
第33話『筋肉全開 キントレスキー現る!』
第34話『お月見会はロマンスの香り』 
第35話『いざ決勝!ファイトだ凪中ソフト部!』

第36話『何作る?舞の悩みと文化祭』 
第37話『みんな仲間だ!明日にジャンプ!』
第38話『アイドル誕生 日向咲!ってマジ!?』
第39話『珍獣ミミンガ大騒動!?』 
第40話『うるさ~い!キントレスキーと誕生日』 
第41話『王女が危ない!奪われたキャラフェ!!』
第42話『お帰りなさい!満と薫!!』 

第43話『夢じゃない!みんなのいる一日』
第44話『二人が消える?苦しみの満と薫』
第45話『ケーキと和也とクリスマス!』
第46話『反撃!アクダイカーン驚異の力!』 
第47話『大逆転!?黒幕って誰のこと?』 
第48話『最終決戦!奪われた緑の郷!』 
第49話『絶好調なり!永遠の星空の仲間たち!』

劇場版 ふたりはプリキュア Sprash Star チクタク危機一髪!

こうして見ると最終回に繋がる全てのエピソードが必然であるような、
素晴らしいシリーズだったと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

スプラッシュスター最終回『絶好調なり!永遠の星空の仲間たち!』 [ふたりはプリキュアSprash Star]

今週前半、遅い夏休みだった私は、趣味の一つでもある一人旅の行き先をに、
立山黒部アルペンルートを選びました。スプラッシュスターの再視聴を始めて半年、
大自然の偉大さ、生命の尊さ、人間の希望・情熱の偉大さを感じた、有意義な旅でした。
大自然に身を置くと、人間一人の存在は小さなものだと感じ、
悠久の時間の中では一人の人生はほんの一瞬ですが、
その小さなものが築き上げた偉大な構造物を訪れた事で、
互いに照らし合う、いのちってたくましいと改めて感じました。
生命賛歌を唱えてきたスプラッシュスター、咲、舞、満、薫の物語は最終章を迎えます。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ