So-net無料ブログ作成
検索選択

スイートプリキュア第40話『ルルル~!雨音は女神の調べニャ!』 [スイートプリキュア♪]

下校時刻の雨というものは、かつて私も子供心に寂しさを覚えたものでした。
それでなくても両親と離れ、周囲とも距離を置いてきたアコの寂しさと、
支えになっている音吉さん、そして奏太の心遣いが感じられ、
ピーちゃんの不審な行動によるサスペンス調の緊迫感を和らげるような、
奏太との甘酸っぱいやりとりも微笑ましい一編です。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(ウィーン) [プリキュアにちなんだ旅]

音楽のあふれる街加音町。スイートプリキュアの舞台であるこの町に匹敵するほどの
音楽の都といえば、ここしか思いつきません。
DSCF0477.jpg
ミュンヘンから最高時速200㎞のレイルジェットに揺られる事4時間。
オーストリアの首都ウィーンを訪ねました。
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(ミュンヘン) [プリキュアにちなんだ旅]

既に「花の都」ではなく、ハートキャッチ劇場版の聖地巡礼でもない観がありますが、
乗りかかった船ということで、このまま最後まで踏襲させていただきます。
ノイシュヴァンシュタイン城観光の拠点として滞在したミュンヘン。
この町を選んだのはその理由だけではなく、プリキュア5GoGoの再視聴の折、
ミュンヘンの町並みがモチーフなのではないかと感じたためでもありました。
DSCF0446.jpg
ミュンヘン市庁舎。あの町の時計塔に似ている気がしませんか?
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(ノイシュヴァンシュタイン城・フュッセン) [プリキュアにちなんだ旅]

モン・サン・ミッシェルの旅を終えてから2日後、
私は南ドイツでローカル線に揺られていました。
DSCF0401.jpg
モン・サン・ミッシェルから戻った翌日は、プライベートの旅行とはいえ
会社のパリ支社への挨拶回りなどで午前中を費やし、
午後にはシャルル・ド・ゴール空港へ足を運んでいましたので、
旅行5日目には特筆するべき事柄はありません。
6日目となるこの日、ミュンヘンからローカル線に乗り込んで向かった先はフュッセン。
プリキュアパレスを見た時に似ていると感じた、ドイツで一番有名な城へと向かいました。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(モン・サン・ミッシェルその2) [プリキュアにちなんだ旅]

テラスの後ろの扉を開いた先は、礼拝堂です。
そう、幼いオリヴィエが祈りをささげた場所。
DSCF0349.jpg
『だいてんしミカエルさま。ぼくのおねがいをきいてください』
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(モン・サン・ミッシェルその1) [プリキュアにちなんだ旅]

プリキュア映画の舞台というだけでなく、
以前から行ってみたいと思っていたモン・サン・ミッシェル。
せっかくなら日帰り観光ツアーではなくじっくりと滞在したかったので、
TGVと路線バスを乗り継ぎ、パリから1泊2日の日程で訪れました。
実は結構「鉄」でもある私、TGV初乗車も楽しみです。
DSCF0203.jpg
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スイートプリキュア第39話『フギャー!音符がぜーんぶ消えちゃったニャ!』 [スイートプリキュア♪]

チームワークの大切さ、諦めずに窮地を乗り切る事。
音符が無くなるという不可解な事態に直面するも、
その逆境に立ち向かう事をわかりやすく描き出す今回。
「安西先生」や「ケンシロウ」を髣髴とさせる、大人がニヤリとしそうなセリフ回しと、
子ども層にもわかりやすい内容が光り、充実したアクション、
4人の個性が活きる描写、そして緊迫した展開が終盤の幕開けを彩ります。
そう、子どもさんにもわかりやすい程の、ピーちゃんの怪しさも含めて・・・
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(パリその3) [プリキュアにちなんだ旅]

帰国から一週間。ようやくデジカメの修理が終わり、
残りの写真データを取り込む事が出来ました。
旅の記憶がまだ鮮明なうちに、残りの紀行文を上げて参ります。

サン・ミッシェル広場に続いて、オリヴィエを追うつぼみの足跡を
ルーヴル美術館前から辿ってみます。
DSCF0393.jpg
『ついてこないでよ!』
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(パリその2) [プリキュアにちなんだ旅]

いつきとオリヴィエが登ったシテ駅の階段の先には、ノートルダム寺院があります。
その手前には「花の蚤の市」といった感じの露店が並んでおり、
ここだけを見れば、つぼみが望んでいた「花の都」と言えそうです。
さて、ノートルダム寺院といえばパリの有名な観光名所であり、世界遺産であり、
カジモドが隠れ住む「ノートルダムのせむし男」の舞台でもあります。
ただし「花の都」の映画本編ではさほどクローズアップされてはいませんが、
それでも最終決戦時など、時折その姿は映り込んでいました。
DSCF0124.jpg
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スイートプリキュア第38話『パチパチパチ♪不思議な出会いが新たな始まりニャ!』 [スイートプリキュア♪]

2週間ぶりとなる今回は個人的に大変満足の行く内容だと感じました。
アコがメインである以上、当然アコや奏太が中心になるために
響たちの出番は決して多くありません。
にもかかわらず、アコを「家族みたいなもの」として受け入れる支えとして、
そして助けに来る場面での圧倒的なカッコ良さが際立ち、
1人のメイン回であっても4人のプリキュアの活躍を観たような充実感がありました。
それに不協和音のように奇妙な不安感を加えるピーちゃんとの出会いと共に、
終盤へ向けての期待を煽る一編でした。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

花の都で聖地巡礼・・・ですか?(パリその1) [プリキュアにちなんだ旅]

本日、無事に10日間に渡る旅程を終えて帰国しました。
トラベルにはトラブルがつきものと言われるように万事順調ではありませんでしたが
パリで観たもの、モン・サン・ミッシェルで感じた事、
そして勝手にプリキュアに関連づけて訪れた地で見聞した事柄の数々は、
大いに刺激になりました。ところがデジカメに収めた写真を
まずはPCへと移そうとしたのですが・・・
前述の通りトラブルにはトラブルがつきものなのでしょうか。
デジカメの電源が何度試しても入らず、メモリーカードを取り出す事すら出来ません。
メーカーに問い合わせると、保証期間のために無償修理対象になるものの
最速でも来週土曜までは要するとの事。
しかし旅行の記憶は鮮烈なうちに書きたいと思いますので、
まずは一部だけ移し替えられた写真と、文章だけで暫定版を作成しました。
0080.jpg
往路に利用したのはエールフランスのパリ直行便です。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お知らせ

先日のスイートプリキュア記事内でも触れましたが、
本日よりヨーロッパ方面へと一人旅へ行って参ります。
次回更新ならびにコメントの返信は帰国後(11/12以降)となります。
いつも皆様のコメントをありがたく頂戴しており、
返信が遅れてしまう事が申し訳ないのですが、ご了承の程宜しくお願い致します。
それでは、また10日ほど後にお会いしましょう。