So-net無料ブログ作成
検索選択

下北半島3泊5日の旅~⑥大間 [旅行]

昨日の尻屋崎に続いて、今度は本州最北端の地、大間を目指しました。
oma.png
最近ではマグロでも有名になった地だけに、マグロを食すことも楽しみにして大畑からバスに乗り込みます。
 大畑09:55→大間崎10:47
 

>>続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下北半島3泊5日の旅~⑤薬研温泉 [旅行]

下北半島中央部の薬研温泉には、以前から行ってみたいと思っておりました。
ただ公共交通機関の情報が無く、タクシーかレンタカーもやむなしと思っていたところ、宿泊すれば大畑まで送迎もしていただけるとのことで、今回の2泊めは薬研温泉泊を組みました。
ちょうどバスのスケジュールも狙ったかのようにスムーズです。
 尻屋崎13:30→むつバスターミナル14:17
 むつバスターミナル14:25→大畑14:55
バスターミナルに預けた荷物を受け取り、次の目的地大畑へと向かいました。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下北半島3泊5日の旅~④尻屋崎 [旅行]

本州最北端の地はマグロで有名になった大間崎。青函トンネルの本州側は竜飛崎。
これらも「最果て」感がありますが、それ以上に地の果てのような雰囲気がありそうで以前から気になっていた「尻屋崎」へ行ってみる計画を立てました。
ちなみに尻屋崎とは↓↓ここです。
shiriyazaki.jpg
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下北半島3泊5日の旅~③荷物を抱えてむつ市内をさまよう [旅行]

1泊目に選んだホテルは、むつ市街中心部からさらに離れた場所にあります。
そもそも「下北駅」がむつ市中心部から離れており、ホテルは市街地を挟んで反対側。
「むつバスターミナル」周辺が中心街とのことですが、下北駅のコインロッカーに荷物を入れてしまった以上、下北駅まで戻るしかありません。
下北駅からホテルへ向かうために、まずはむつバスターミナルまで行くバスがあればと思いましたが、あいにく1時間半近くバスがありません。
地図を見ると、下北駅からホテルまでは5㎞弱といったところでしょうか。
東京で生活していれば、何だかんだで日々3~4㎞は歩いているので、これならいける!と思ったのが地獄の始まりでした(笑)
せっかく彼岸から戻って来たばかりだというのに、素直にタクシー使えば良かったのですが・・・
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下北半島3泊5日の旅~②恐山 [旅行]

出だしから体力的に厳しい状態でスタートした今回の旅行。
スーツケース抱えたまま周辺の散歩に出るのも大変ですし、とりあえずバスが来るまで駅の待合室で仮眠することにしました。
08:50頃。野辺地からの列車が到着する前に目を覚まし、ちょっと早めに開いていたコインロッカーに大きな荷物を突っ込んで、隣の観光案内所で資料収集した後、恐山行きのバスへと乗り込みました。
運賃はどうせなら穴開き銭(50円)6枚の300円で支払う、だったら面白いのですが、それでは採算が取れないのでしょう。下北~恐山間は800円也。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下北半島3泊5日の旅~①体にこたえた夜行バス [旅行]

私の職種は仕事柄、交代で夏休みを取る必要があり、私の番はこの時期に回ってきました。
逆にお盆や連休のピーク時に取るよりも空いていて、むしろ歓迎すべきことです。
海外へは昨年秋と今年の6月に行く機会があったので、今回は国内でもまとまった休みが取れないと行けない方面へと思案した結果、青森県の斧のような地帯、下北半島へと行ってみました。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

魔法つかいプリキュア!第33話『すれ違う想い!父と娘のビミョ~?な1日』 [魔法つかいプリキュア!]

プリキュアシリーズにおける複雑な父娘関係といえば、まず北条親子が思い出されます。
「音楽」を挟んで微妙なわだかまりが生じ、かつ家でも学校でも常に近くにいるため、当初の響は愛憎入り乱れるとまでは行きませんが、複雑な感情を抱いていました。
それ以外の父娘関係は、稀に年頃の少女らしい反発が見受けられることもありますが、初期の北条親子ほど微妙な関係を持つものはありませんでした。
北条家とは異なり、「ずっと離れて暮らしている」ゆえの、リコの繊細な心理を描いた一編ではありますが・・・
すみません。私的にはベニーギョさん、いやベニーギョ様に色々と持っていかれてしまいました。
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

魔法つかいプリキュア!第32話『ワクワクいっぱい!はーちゃんの学校生活!』 [魔法つかいプリキュア!]

またまた、すこぶるどうでもいい話ですが・・・
私、今の部署は日曜出社もあるところでして、今日はその出社日にあたり、リアルタイム視聴が出来ない時も出てきております。
また、個人的に向いていないと思っていた「管理職」にもなり、四苦八苦する日々を送っておりますが、現部署への異動を希望した時には「ワクワクもん」だった筈ですし、今回のはーちゃんのような気持ちだった筈でした。
かつてエレン真琴、トワが辿ったように、この世界に不慣れなはーちゃんが巻き起こすドタバタ珍騒動が楽しめる一編ではありますが、そこに考えさせられるテーマが見え隠れところ、プリキュアシリーズのあなどれない点です。
 

>>続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

『香川久 東映アニメーションプリキュアワークス』を今更語ってみる [プリキュアその他]

既にこの本が手元に届いてから数か月経っておりますが、今さら本書に触れて見ます。
私の人生に於いて大きな転機となった「フレッシュプリキュア」、
そして「イース様」※今回は久々にこの表記で行きます。年甲斐も無く(笑)
を生み出した方の画集が出ると聞いた時、即座に予約注文を入れました。
そして、その後発表された表紙絵と裏表紙画像を見た時、生きてて良かったと思ったものです。大げさですが(笑)

その表紙絵。
IMG_20160910_093413.jpg
指さしポーズの四人、可愛くかつ決まっていて、凄く良いです。
そして裏表紙。
IMG_20160910_093600.jpg
イース様ぁぁああああああああああああああああ!!!
 

>>続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔法つかいプリキュア!第31話『結晶する想い!虹色のアレキサンドライト!!』 [魔法つかいプリキュア!]

前回、3年ぶりにプリキュア感想記事を書いてみたのですが、どうも変に力が入ってしまい、これでは前に行き詰った時と同じに思えました。
結局、行き詰った時や迷った時には「シンプルに原点回帰」が一番ですね。
ちょうど今回のエピソードがそのような展開だったため、改めてそのことを思い知らされました。
 
 

>>続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

プリキュアと同名駅をゆく~「大森」 [プリキュアにちなんだ旅]

この3年の間にプリキュアが新たに11人増えた結果、東京23区内にも同名駅が出現しました。
IMG_20160901_100146.jpg
前後の「大井町」と「蒲田」には行ったことがありましたが、この駅は失礼ながらややマイナーで、今回が初訪問です。
再び「街道をゆく」よろしく、ぶらり途中下車の旅のようなものを行ってまいりました。
・同名(同姓)の駅を、なるべく予備知識を持たずに訪れる
・その周辺でプリキュアにこじつけられそうなネタがあれば採取する
・せっかくなので観光地・名所があれば足を運んでみる
久々なので、これまでに歴訪した際のルールをふたたび振り返りつつ、ぷらぷらと散策してみます。 
 

>>続きを読む