So-net無料ブログ作成
検索選択
Go!プリンセスプリキュア ブログトップ
前の10件 | -

Go!プリンセスプリキュア 第23話『ず~っと一緒!私たち4人でプリンセスプリキュア!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 最近ではリコやまこぴーが記憶に新しく、かつてはエレンやくるみ等、異邦人となる子達はこちらの世界の常識に疎いため、数々の奇行を演じてきました。もちろん本人は大真面目かつ悩みを抱えているので、あまり笑いものにするべきではありませんが・・・
 そしてこちらの世界で暮らすためにはもう一つ、過ちと向き合う事も避けては通れません。ハピネス23話のいおなが「ごめんなさい」の次に「ありがとう」ならば、トワは意地を捨てて助けを求められるかどうかが問われます。
 

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第22話『希望の炎!その名はキュアスカーレット!!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 三作並行視聴を続けて、「嬉しい悲鳴」と形容すべき困った事態が起きました。先日観返したハピネスチャージの22話に続き、こちらもリアルタイム視聴時に感想再開を考えたほどの感銘を受けた、プリンセスプリキュアの22話。この二本を立て続けに観て評するのは、書く側にとって楽しくも大変な事です。
 図らずも犯してしまった罪の重さに苛まれ、絶望しかけたトワを救済する二重奏の調べ。その感動と衝撃は、何度見ても色褪せません。罪を焼き清めるような炎と共に、真紅のプリンセスがここに誕生します。
  

続きを読む


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第21話『想いよ届け!プリンセスVSプリンセス!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 挫折しかかっていた時、カナタに出会う事ができたはるかと、ディスピアに出会ってしまったトワ。生まれも育ちも違う両者に共通するのは、「プリンセスになる」という夢です。
 かたや花のプリンセス、こなたブラックプリンセス。曲折を経て「プリンセス」の肩書を持つに至った二人が交錯する時、闇の呪縛が解き放たれ、そして・・・
  

続きを読む


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第20話『カナタと再会!?いざ、ホープキングダムへ!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 気高く、尊く、麗しかった、あなたの美しさは忘れません。
 さようなら、トワイライト様・・・
 

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第19話『はっけ~ん!寮でみつけたタカラモノ!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 「宝探し」という響きには胸が躍ります。私の世代では糸井重里氏による徳川埋蔵金発掘とかありましたし、古文書や暗号を解読して宝を探すという行為にはロマンがありますね。
 梅雨の日々を持て余す生徒達による、ノーブル学園女子寮宝探し大会。どこか往年の視聴者参加番組を思わせながらも、彼女達にとって大切な宝とはなにかを気づかせる一編は、かつての「あかねの宝探し人生」に通じるものがありました。
 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第18話『絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに?』 [Go!プリンセスプリキュア]

 トワイライト様が実際にフローラたちと拳を交えるのは、実はこの18話が唯一で、これが最初で最後です。ブラックプリンセスはトワイライト様では無いと私は考えますので・・・
 それだけにトワイライト様の圧倒的な強さ、戦う姿の美しさを、美麗な作画で描き切ったアクションシーンが見事で、この一回に賭ける制作陣の気合が伝わって来るようです。
 そしてトワイライト様と花のプリンセスを対比させることで、はるか=フローラが目指すプリンセスとは何なのかを描き出す、中盤の前哨としてふさわしい一編です。
 

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第17話『まぶしすぎる!きらら、夢のランウェイ!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 先週の今頃と同じく、世の中は新シリーズ開幕の話題に包まれていることと思いますが、私は引き続き三作平行視聴を続けてまいります。
 我ながらマイペースだと思っていたら、それ以上にマイペースなステラさんがクローズアップされる一編にぶつかりました。あのフリーダムな天才肌のきららを手玉に取る天才トップモデル。その素顔からは、プリキュアの母らしい魅力が滲み出ています。
(注)私はプリキュアの親キャラには基本的に敬称をつけていますが、「ステラ」は作中で固有名詞にもなっているので、以降「ステラ」表記で進めます。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第16話『海への誓い!みなみの大切な宝物!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 本日は「魔法使いプリキュア」の最終回でした。こんなアプローチの仕方もあるのかと驚かされた独特の展開でしたが、この件についてはあと7~8か月ほどお待ち下さい。順序を追って進めて行きますので・・・
 さて、その節目の日に見返したのはみなみの兄妹関係が描き出される一編。とかくノーブル学園やその周辺が舞台になりがちな本作に於いて、これ以降みなみの節目となる話では「海」が舞台として描かれるようになります。普段はみんなのお姉さん的存在であるみなみが見せる「妹」の顔と、イルカとの交流が印象的な一編です。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第15話『大変身ロマ!アロマの執事試験!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 プリキュアにおける執事といえば、水無月家の坂本さんと、四葉家のセバスチャンが連想されます。坂本さんも相当レベルが高い仕事ぶりですが、セバスチャンの超人ぶりが記憶に新しいため、やや影に隠れがちになってしまったのが少々残念です。
 とはいえ、執事は本来主を立てて自らは裏方に徹する役割です。立派な執事になるという「夢」を、アロマは叶える事ができるのか。それは執事のあるべき姿を理解するところから始まるのかもしれません。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第14話『大好きのカタチ!春野ファミリーの夢!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 バーベキュー、潮干狩りに続いて今度はどら焼きとは・・・ここ最近のプリキュアは13~14話近辺に食が絡むエピソードが続くようですが、何かあるのでしょうか(笑)。それはさておき、久々登場の春野夫妻と、初登場となる妹ももかにスポットライトが当たる今回。表情豊かな春野一家の一抹の寂しさと、それを包み込む暖かさは、放映当時の晩春を思わせる清々しさがありました。
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - Go!プリンセスプリキュア ブログトップ