So-net無料ブログ作成
検索選択

Go!プリンセスプリキュア 第17話『まぶしすぎる!きらら、夢のランウェイ!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 先週の今頃と同じく、世の中は新シリーズ開幕の話題に包まれていることと思いますが、私は引き続き三作平行視聴を続けてまいります。
 我ながらマイペースだと思っていたら、それ以上にマイペースなステラさんがクローズアップされる一編にぶつかりました。あのフリーダムな天才肌のきららを手玉に取る天才トップモデル。その素顔からは、プリキュアの母らしい魅力が滲み出ています。
(注)私はプリキュアの親キャラには基本的に敬称をつけていますが、「ステラ」は作中で固有名詞にもなっているので、以降「ステラ」表記で進めます。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハピネスチャージプリキュア!第17話 『努力と根性!めぐみと誠司の絆!!』 [ハピネスチャージプリキュア!]

 プリンセスの『来たっしゅ!』に持って行かれたかと思えば・・・
 オレスキー将軍の『無駄無駄無駄ァッ!!!』が、さらにやらかしてくれましたとさ。
 さすがディオ(の中の人)!おれたちにできない事を平然と(ry)
 
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔法つかいプリキュア! 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』 [魔法つかいプリキュア!]

 先の日曜に、この魔法使いプリキュアは最終回を迎えました。この時期はどうしても寂しさが募りますが、新旧プリキュアの引き継ぎ劇やカーテンコールのような作りはその寂しさを和らげてくれるようで、新たな最終回の方向性を提示した意欲作だったと思います。
 とはいえ、私がその話について語るのはまだ数ヶ月先のこと。それまでは、この「魔法使い」の世界にまだまだ浸れる喜びを噛みしめながら進めて行きます。今回振り返るのは、魔法界とナシマホウ界での新たな友情の出会いと別れ、そしてスパルダの退場劇を、リコの焦りを交えて描き出した一編です。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第16話『海への誓い!みなみの大切な宝物!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 本日は「魔法使いプリキュア」の最終回でした。こんなアプローチの仕方もあるのかと驚かされた独特の展開でしたが、この件についてはあと7~8か月ほどお待ち下さい。順序を追って進めて行きますので・・・
 さて、その節目の日に見返したのはみなみの兄妹関係が描き出される一編。とかくノーブル学園やその周辺が舞台になりがちな本作に於いて、これ以降みなみの節目となる話では「海」が舞台として描かれるようになります。普段はみんなのお姉さん的存在であるみなみが見せる「妹」の顔と、イルカとの交流が印象的な一編です。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハピネスチャージプリキュア!第16話 『私はマスコミよ!!プリキュアの秘密全部見せます!!』 [ハピネスチャージプリキュア!]

 以前にどこかで触れた気がしますが、私は前期プリキュア5シリーズの中で、増子美香さんの挫折と立ち直りを描いた第33話が一番好きなエピソードです。「増子一族」のサガともいえる強引な取材は美代さんも美香さんに通じるところがあります。
 似たエピソードになるかと思えば、「大人」だからこそ見えてしまった壁と、「大人」だからこそできることがあると伝えてくれる今回。世の大人の一人として、自分に出来ることはなんだろうと考えさせられた一編でした。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔法つかいプリキュア! 第15話『ハチャメチャ大混乱!はーちゃん七変化!』 [魔法つかいプリキュア!]

 先日放映された第49話は、実に良い最終回でした。・・・って、まだ終わってませんが(笑)。
 この第15話で無邪気に変身しまくって騒動を巻き起こしていたはーちゃんが、あんなに大きくなって・・・と、感無量です。ちと大きすぎましたけど
 文字通りの「七変化」の数々が可愛すぎる今回。基本的にはニヤニヤが止まらない喜劇ではありますが、お子様と一緒に視聴している親御さんにとっては耳が痛い話だったかもしれません。
 
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Go!プリンセスプリキュア 第15話『大変身ロマ!アロマの執事試験!』 [Go!プリンセスプリキュア]

 プリキュアにおける執事といえば、水無月家の坂本さんと、四葉家のセバスチャンが連想されます。坂本さんも相当レベルが高い仕事ぶりですが、セバスチャンの超人ぶりが記憶に新しいため、やや影に隠れがちになってしまったのが少々残念です。
 とはいえ、執事は本来主を立てて自らは裏方に徹する役割です。立派な執事になるという「夢」を、アロマは叶える事ができるのか。それは執事のあるべき姿を理解するところから始まるのかもしれません。
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュアと同名駅をゆく~「北条」 [プリキュアにちなんだ旅]

 昨日観返したハピネスチャージ第15話でのキュアメロディのメッセージを見て、急に響のことが頭から離れなくなってしまいました。ただ、今からスイートを観返すと3作品並行視聴に支障が出そうなので、代わりに新潟のこの駅まで足を運んでみました。
DSCF2210.jpg
 あいにく読みは「ほうじょう」ではなく「きたじょう」です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハピネスチャージプリキュア!第15話 『お母さんに逢いたい!ひめブルースカイ王国に帰る!』 [ハピネスチャージプリキュア!]

 涙なくして見られないハートキャッチのなみなみ回と、育代さん登場に沸き返ったスマイル。プリキュアシリーズで母の日を描いたエピソードはいずれも印象深い作品です。
 今回もまたコミカルな描写を交えながら、封印された母への想いと、後ろ髪惹かれるひめの心境が行間から滲み出るような一編となりました。
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔法つかいプリキュア! 第14話『みんな花マル!テスト大作戦!』 [魔法つかいプリキュア!]

 私は一応工学部卒なので、数学そのものに対する抵抗感は比較的少ないのですが、現役学生の頃には赤点や追試に悩まされた思い出があります。個人的に全く興味を見いだせない英語に比べれば、「答えが一つ」という明快さと、筋道立てた論理性が魅力だと思うのですが・・・世間一般では数学嫌いな方が多いですし、みらいに同情する向きもあるかもしれません。
 そんなみらいにとって、天才のように映るリコが人知れず重ねていた努力と、先人から学ぶことを怠り敗北したガメッツさんという、外的要因が教訓となる一編でした。
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ